Category Archives: 四ツ池ニュース

  • インフォ

スタッフ募集のお知らせ(パート:医療事務+診療介助)

診察室

以下のとおりスタッフを募集致します。

スタッフ募集(診療介助, 事務、看護助手経験者優遇)

仕事内容    診療報酬請求に関わる業務
          診療介助
          電話応対
          書類作成に関する補助業務
          Excel、Wordを中心とした文書作成やデータ入力、その他事務処理 など

時間・勤務日  8:45~18:00  (月・水・木・金・土) 火曜日のみ14:00~18:00

        週4日程度 土曜日勤務の出来る方

給与      時給900円~1,000円(経験による) 

休日・休暇   日曜日・祝日
          有休・年末年始休暇・夏期休暇

待遇      各種保険完備、
         交通費規定により支給、
         制服貸与、駐車場完備

その他     チャレンジ精神旺盛で、明るく元気な方。看護助手経験者優遇。

応募方法    電話連絡後、履歴書・業務経歴書を当院まで持参または郵送して下さい。

試験内容    書類選考・面接

連絡先 053-478-7800 山口


※最近、許可なく当院の求人をポータルサイト等に掲載している業者があるようです。
そのような業者は、当院とは一切関係がありません。求人は直接当院までお問合わせください。

※許可なく、この求人をポータルサイト等に転載することを禁止します。

コメントは受け付けていません。
  • インフォ

睫毛貧毛症治療(まつ毛貧毛症治療)


まつ毛が、少ない・短い・細いと感じて悩んでいる方へ。

まつ毛が不足していたり、不十分な状態の「まつ毛貧毛症(睫毛貧毛症)」は治療することができます。

まつ毛の平均的な本数と長さは?
上まぶたのまつ毛は、90~160本、長さ8~12mm
下まぶたのまつ毛は、75~80本、長さ6~8mm  というデータがあります。

 

まつ毛の成長を最大限に高めるためには、
・毛包は増殖するための刺激が必要。
・健康的で長持ちするまつ毛を作り上げるための栄養分を与えることが必要。


エクストララッシュ美容液だけがこの両方を実現します。


エクストララッシュ美容液は、
3つの特色ある方法で作用します。
1.成長因子がより長く濃いまつ毛の発毛を促すことが検証されてきました。
  ・角化細胞成長因子
  ・繊維芽細胞成長因子
  ・インスリン様成長因子2
  ・血管内皮細胞成長因子


2.セージ(Salvia Officinalis)オイルが、まつ毛の長さを抑える体の自然な制限を抑止します。


3.まつ毛の成長を促進する栄養と以下のペプチドを提供します。
ミリストイルペンタペプチド17は、まつ毛の長さを25%増やすことが検証されています。
ミリストイルペンタペプチド16は、まつ毛をより長く、濃く、強く、そしてより健康に改良することが示されてきました。

 

エクストララッシュは、まず2週間で最初の効果がみられた後、わずか4週間で効果が実感されます。
エクストララッシュ美容液を1日2回塗布し、わずか4週間後に、まつ毛の濃さと長さが82%改善された例が報告されています。

 

エクストララッシュ ¥9,720(税込) 3ml  約60日分

コメントは受け付けていません。
  • インフォ

ワキの多汗症(原発性腋窩多汗症)に対するボツリヌス療法(健康保険適用)

 ボトックス

ボツリヌス療法
ボツリヌス療法は、ボツリヌス菌がつくる天然のタンパク質を有効成分とするお薬をワキの下に注射する治療法です。このお薬が、交感神経から伝達される汗を出す信号をブロックし、過剰な発汗を抑えます。

治療による効果
発汗を抑える効果は通常、治療後2~3日であらわれ、効果は約4~9か月持続するとされています。効果の程度や持続期間には個人差があります。完治を目指す治療法ではありませんので、症状が再びあらわれたときには、あらためて治療を行います。

治療による副作用
注射後、まれに次のような副作用を生じることがあります。多くは一時的なものですが、程度が強い場合など、気になるときには医師に相談してください。
〇注射部位が赤くなった、はれた、痛む
〇からだがだるい
〇ワキ以外の部位で汗が増えた

健康保険が適用された場合のボツリヌス療法の治療費はどのくらいですか?
医師により重度の原発性腋窩多汗症と診断され治療を受ける場合、健康保険が適用されます。治療費は注射をする頻度によって異なります。効果はおおむね4~9か月程度持続しますので、例えば年に1回の注射を継続する場合、年間3万円程度(3割負担の場合)の負担となります。これに、初診料などが加算されます。

コメントは受け付けていません。
  • トピック

家庭画報2月号に掲載されました

家庭画報2月号に当院が掲載されました。

さすがに全国紙!! 先日は読まれた方が、わざわざ神奈川県の平塚から診察にお越しになりました。

見逃がされた方は、当院待合に数冊ご用意しましたので、是非ご覧ください。

コメントは受け付けていません。
  • インフォ

当院に初めてお掛かりになる患者様へ

はじめまして、このたびは当院のホームページをご覧くださり、ありがとうございます。 さて、当院に初めておかかりいただく際に、以下の点をご注意くださいませ。

① 当院は予約の患者様の診察を優先とさせていただきますので、初診の場合でもお電話にて事前にご予約をいただきますよう、お願い申し上げます。

予約専用電話:053-478-7878 予約時間 月・水・木・金・土 9:00~17:00 火のみ 14:00~17:00

日・祝日休(年末年始・夏期休あり)

土曜日と月曜日の終日と、火曜日の午後は大変混み合います。

金曜日が毎週比較的予約が少なくて待ち時間が短めとなります。

 

なお、ご予約のお時間はご来院いただくお時間のお約束であり、診察の進み具合で診察の開始時間が遅くなることがございます。

また、初診の場合に症状について詳しくお聞きして、医師の説明も丁寧にさせていただきますので、時間に余裕を持ってご来院いただきますようお願い致します。

 

② 初めて来院される際は、最初に総合受付(西側の茶色の大きな建物)にお越しください。

 

③ 来院される際に、保険証(お子さんで受給者証をお持ちの方や、その他公的な書類をお持ちの患者様は合わせて)とお薬手帳をお持ちいただきますようお願い致します。

 

④ 初めて来院される患者様には問診表をお書きいただきますが、下記からダウンロードして印刷の上、ご自宅にてご記入ご持参いただきますと、スムーズに診療に移ることが出来ます。ご利用ください。

当院問診表:pdfファイル wordファイル

 

⑤ 当院は、中央に中庭を配置しクリニックらしくない診療所となります。初めてご来院される患者様はとても驚かれますが、ゆったりと寛いだ時間をお過ごしくださいませ。(基本は保険診療ですので、治療費のご心配も要りません。)

コメントは受け付けていません。
1 / 3123
ページの先頭へ