四ツ池の想い

四ツ池メッセージ 年齢と寄り添う生き方を応援します。

四ツ池メディカルヴィレッジは曳馬野の面影を残す四ツ池公園の隣に、邸宅風の診療棟を点在させたヴィレッジスタイルのクリニックです。四季を通じて豊かな自然に恵まれ、クリニックとは思えない佇まいを見せています。病院やクリニックはコンクリートの壁に囲まれた無機質なものが当然と思われる方がほとんど。でも、そんな環境では健康な人でも気持ちがなえて病気になってしまいかねません。ならば公園のようにリラックスできる空間にできないかと考えたのが当ヴィレッジのスタートでした。緑を見ながら身体も心も癒していただきたい。そんな想いが詰まった場所です。

基本は保険診療
オプションで自由診療も用意しています。

当ヴィレッジは保険診療を基本とし、さらにより高度の医療を求める皆様のために、オプションとして自由診療のメニューのご用意もいたしております。

院長あいさつ ヴィレッジのコンセプトはスマイルエイジング

人生は一人に一回だけ与えられます。毎日は一日一日の自分の人生を食べていることと同じです。食事とは違い、「今日はダイエットしようかな!」というわけにはいきません。毎日食べる一日ならばおいしく食べていきましょう。

アンチエイジングという言葉が氾濫しています。年齢とともに身体に起こる変化を良くないものとして抑えようとすると、どこかにきしみが生じて良い結果にならないこともあると聞きます。私たちが理想とするのは、微笑みながら身体の変化を受け入れられること。自分の体が本来持っている能力を最大限引き出すこと。私どもは、そのために先進の医療を使って皆様の悩みを解消するさまざまなアプローチをしています。

痛みをあきらめない、にぶった香りを取り戻す、安らかな睡眠が取れる。将来の大病のリスクを知り、日常を管理する……。スマイルエイジング~微笑みながら年齢を重ねる、そんな人生のお手伝いができれば幸せです。

四ツ池メディカルヴィレッジ
チーフオフィサー 吉井徹哉


プロフィール

日本麻酔学会員
日本臨床麻酔学会員
日本ペインクリニック学会員
日本耳鼻咽喉科学会員
日本抗加齢医学会員
麻酔指導医
ペインクリニック専門医

経歴

1985年 聖マリアンナ医科大学卒業
1985年 聖マリアンナ医科大学 形成外科入局
1986年 聖隷浜松病院形成外科
1987年~2001年 聖隷浜松病院麻酔科
2001年 NTT東日本 関東メディカルセンターペインクリニック科メインスタッフ
2003年 聖隷浜松病院 ペインクリニック科 創設
~2005年 聖隷浜松病院麻酔科 主任医長
2005年 徳島大学臨床教授
2005年 耳鼻咽喉科サージセンター 理事
2007年 サージセンター名古屋 院長
2009年 四ツ池メディカルヴィレッジ 創設

当ヴィレッジについて

ページの先頭へ